2017/06

<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


冬到来。

今日は朝から台風18号やバヌアツ地震のニュースが。。

あいにく今日は、東京にいるテラがNYへ出発の日。

首都圏の交通機関も朝から運休や欠航が相次いでいた様で

無事飛べるんだろうか?それより空港まで辿り着けたんだろうか??

と心配でしたが、無事飛べたようです。

そして、バヌアツには友人が暮らしており、地震速報に驚いてすぐにメールをしてみたところ

彼が住む首都ポートビラでは揺れも小さく、被害もなかったとのことです。

ほっと一安心。それにしても、最近はサモア、スマトラと立て続けに大地震が起きている。

海の下ではいったい何が起こっているのだろう?


人間にはどうにも逆らうことのできない、自然の大きな力を感じずにはいられない。

その合間で生かされている、ということになんだかドキドキしてしまいます。




札幌は、ここ数日一気に寒くなり一足早く冬の気配です。

今日は作業場も冷え冷えで、ついに禁断のストーブに手を出してしまいました。

この時期になると、暖かい小物たちが気になり出しますね。

ということで、ちょっと強引ですが、ここで先日入荷したWAMARICOの新作ニットをご紹介!



『WAMARICO』 KNIT LONG SOCKS
SIZE   : 24〜26cmくらい
COLOR: NATURAL(GREGE)



『WAMARICO』 KNIT LONG LEG WARMER
SIZE   : FREE
COLOR: NATURAL(DARK BROWN)


ニット作家マリコさんによる手編みのソックス達が入荷しました。

“紡ぎコマ”とよばれる道具を使って、原毛(毛糸になる前の羊毛のかたまり)から少しずつ

紡ぎ出した毛糸でしっかりと編まれています。

紡ぎから編みまで全て手作業で、ソックスは一足完成するまでに4、5日かかるのだそう。

手紡ぎの糸は、ところどころ太かったり細かったりと不揃いで、

それを編み込んでいくことによって独特な味のある仕上がりになるそうです。

たしかにマリコさんのニットは素朴で暖かい印象が、見た目にも伝わってきます。

手間を惜しまず手紡ぎする理由がそこにあるんですね。

毛糸の色は、染色ではなく羊毛本来の自然な色によるため、それぞれ一点ものとなります。


足つきのソックスは男女ともに履けるサイズ感で、ふくらはぎ中間くらいまでくるロング丈。

かなりボリュームがあるので、大きめの靴、または今時期ならサンダルなどに合わせてもかわいい!!

レッグウォーマーの方は膝下くらいまでの長さで、こちらもかなりのボリューム!

ショート丈の靴に合わせるとブーツみたいになってとても暖かくてかわいいです。

一度履いたら手放せないアイテムになりそう。。

これで冬を乗り切りたいと思います。



現在、在庫は3つ(ソックス2、レッグウォーマー1)

追加で製作してもらっていますが、手作業のため次の入荷までは少しかかりそうです。

気になる方はお早めに。。。






価格などくわしくはこちらまでお問合わせください。



















スポンサーサイト

 


comment









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--