2017/05

<< May 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


アフガニスタンのビーズ

ひさしぶりの更新です。

今月初めから買付や製作物の締め切りなどで忙しく毎日が過ぎてました。


来月から目白押すフェスへの出店準備のため買付班がバンコクへ。

バンコクには東南アジアを始め、中国、インド、中東、そして欧米から人や物が集まってくるとあっていろんなものに出合えるのですが

今回の買付で心奪われたのはなんと言ってもこれ!
 



アフガニスタンのビーズタッセルだそう。

衣装や持ち物の装飾に実際に使われた中古品らしく

使い込まれて糸がほつれたりビーズが取れてしまっている部分があったりして。

生活の中で身につけられ、その後いろいろあって人から人へ渡り異国の地までたどり着いたのでしょうか。

その間に流れた時間すら覚えてる、そんな顔をしているように見えます。

メキシコのぱつんとした原色とはまた違う、少しくすんでいて優しく深い色遣い。

土地や歴史の違いなのかな。





刺繍上手であることが良妻の条件であるというアフガニスタンでは

裁縫やビーズ細工といった手仕事が女性の日常の一部だったようです。

こういった物作りは穏やかな時間とうつくしい場所が生み出す賜物。

しかし今は国の状況が不安定なのもあってあまり身に着けられることもなく

作られてもいないというのはとても残念で悲しいことです。



人々がまたすてきなものを生み出せる生活を取り戻してくれたらいいな

と願うばかりです。





スポンサーサイト

 


comment









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--